庭にタープを広げてバーベキュー!お手軽にアウトドア気分を満喫♪

庭でアウトドア♪ 庭遊び

7月15日~7月17日までの3連休、みんなはどう過ごしたかな?

我が家は上の子が「おたふく風邪」にかかったこともあり、おーたんの実家でのんびり過ごすことに・・・。

 

でもせっかく天気が良いし、庭にタープを広げて外で飲もう!

ってことで、勢いで試してみたよ♪

 

庭でアウトドア

というわけで、次のことを計画してみた。

  1. 日差しを避けるためにタープを張る。
  2. お酒を飲む。
  3. ブロック肉を焼く。
  4. 火遊びをする。

最大の目的は外で飲んで食べて、少しでもアウトドア気分を味わうこと

 

準備!

庭に展開するもの以外は必要に応じて家から出す!

ってことで、お外に用意したものはこんな感じ。

  • タープ
  • ペグハンマー
  • テーブル
  • チェア,ベンチ
  • BBQコンロ
  • 食材,飲み物(ビールにブロック肉500gとウインナー、焼き鳥など、計3,000円程度)

とりあえずこれだけ!

 

設営!

まずは日差しを避けると同時に雰囲気を出すためにタープを張ってみた!

庭にタープ

そんなに広い庭じゃないけどタープくらいならいけるかな・・・と思ったらやっぱりちょっとキツかった(笑

狭い上に木の枝が邪魔してなかなか自由に張れない・・・。

 

そこで片側を2階のベランダに固定!

無理やりだけどとりあえず日避けは完成(笑

 

飲食!

外でお昼ご飯

めちゃくちゃ暑いのになぜかタンタンメン(笑

でもめっちゃうまかった!

そして暑くなるほどビールもうまい!!

やっぱり外で食べるとそれだけで開放感があって良いよね♪

 

でもタンタンメンで汗をかきすぎて、一度家の中に入って休憩することに(笑

ちょっとチョイスをミスった感はあるけど、とは言えすぐに家に避難できるのも庭ならでは♪

 

日が暮れて涼しくなるのを待ち、炭火を起こしてブロック肉をおいしくいただきました♪

 

庭で遊ぶメリット

庭で遊ぶ最大のメリットは家にあるものを自由に使えるということ!

道具を積載する手間もないし、忘れものをする心配もないというのは意外と大きい。

 

例えば飲み物は冷蔵庫に入れておけばいいし、料理を作るのは家の中でもOK。

このとき初めて気付いたけど、アイスなんかも普段のキャンプではなかなか食べられないよね。

 

外で食べたり飲んだり火遊びしたり、お手軽にアウトドアの雰囲気を味わえたのは良かった♪

 

また雰囲気はなくなるけど、暑いと感じたらクーラーの効いた家に避難して涼むこともできるのも便利(笑

 

また小さい子供がいればビニールプールを出して遊ぶなんていうのも良いかも!

タープで日差しを遮れば日焼けも熱中症のリスクも減るし、安心して水遊びができるよね♪

 

雨が降っても時間に追われて撤収する必要がないので、晴れるのを待ってからゆっくり撤収すれば良いというのも〇。

 

ここが足りない!

やっぱり多くのキャンプ場のように標高が高くはないので、この季節はとにかく暑い!

タープを張って直射日光は避けられるようになったけど、風が止むとまるでサウナにいるよう・・・。

 

いざとなったら家に避難できるというのも見方を変えるとなんか中途半端。

アウトドアなのかインドアなのか・・・笑

お手軽ではあるけど本格的とは程遠いのは仕方がないよね。

当然だけど非日常や大自然を満喫することは難しい。

 

あと火を使う場合はご近所さんにも気を遣う必要があるのが難しいところ。

 

まとめ

今回はお出かけできないこともあり、お手軽に遊ぼうって感じで庭にタープを張ってみた。

いろいろ欠点は感じたけど、それでも思っていたよりも楽しむことができたと思う。

あんなタープの張り方もキャンプ場じゃできないし、スペースが狭いというデメリットを除けばかなり自由度が高い遊びだったんじゃないかな。

 

キャンプ場と比べたらやっぱり見劣りする部分は多いけど、お手軽に雰囲気を楽しみたいときには選択肢の一つとしてあっても良いんじゃないかと思う。

 

今回は無理やりタープを張ったけど、もしタープを張るほどのスペースがなくても、外にイスとテーブルを出すだけでいつもと違った雰囲気を楽しむことができると思う。

 

子供を遊ばせるにはちょっと足りないかなとも思ったけど、家で普段と違うことをするのは結構刺激的みたい♪

 

遊び疲れた下の子遊び疲れて爆睡する下の子(笑

 

では今回はこの辺で♪