第17回│ここにきて初の大雨キャンプを経験in十里木キャンプ場

十里木キャンプ場 設営の間木箱で遊ぶ子供たち キャンプ体験記

どうも!おーたん(@e_t_outdoors)です♪

 

またまた富士山の裾野にある十里木キャンプ場に行ってきました♪

涼しくてハイシーズンにぴったりなホントに良いところ・・・なんだけど、実はこの十里木キャンプ場、平成30年度で運営をやめちゃうんだって><

詳しくはこのあとすぐ!

 

前回の道志の森から実に2ヶ月ぶり(!)という久しぶりのキャンプ!

めちゃくちゃ楽しみにしてたのにめちゃくちゃ天気悪かった・・・笑

 

スポンサーリンク

十里木キャンプ場は平成30年度をもって営業を終了します!?

十里木キャンプ場 閉場のごあいさつ

ショック!

実は前回十里木キャンプ場を訪れた少し後に聞いてはいたんだけどね。

必要十分な設備も揃っていてトイレもきれい、東名高速道路の裾野ICから約20分というアクセスの良さ、加えて下界より5℃以上涼しいという、トップシーズンにはもってこいのお手軽キャンプ場で個人的にはかなり好きだったんだけどなぁ。

何度か紹介している沼津市 市民の森野田山健康緑地公園なんかもそうなんだけど、とにかく市営のキャンプ場って知名度が低くなりがち。

アウトドアブーム、キャンプブームがこれだけ騒がれている中、「もう少しアピールが上手だったらなぁ」と思わずにはいられない。

それでもGWはいっぱい人がいたし、となると料金が安すぎたことも影響しているんだろうか。

市営だと資金難以外の理由もあるかもしれないけど。

文面的には「自然教室などにも使われなくなって役目を果たした」ってことなのかな。

実際キャンプファイヤーができるような広場もあるし、1学年くらい入れそうな体育館(避難棟)もある。

水道もかまども多いし、もともとそういった目的で作られた施設なんだろうね。

 

となると、もしかして「近隣で熊が目撃された」ことが影響している可能性もある?

 

とにかく、今回は「十里木キャンプ場、営業辞めるってよ」って聞いたので、「終わる前にもう一度行こう!」ってことで行ってきました。

が、大雨で散々なキャンプに・・・笑

 

スポンサーリンク

初の大雨キャンプ!雨キャン初心者の過ごし方(笑

十里木キャンプ 雨キャン

今回はのんびり出発し、裾野市のエブリィビッグデー 裾野店で買い出しをしてからそれでも12時ちょうどくらいには到着。

十里木キャンプ場はチェックインが13時と遅いんだけど、またまた早めに着いても快く迎え入れてくれた。

ありがとうございます。

 

向かう際中も少し雨に降られたんだけど、到着したときは雨は降っていなかったんだよね。

霧は結構出てたけど・・・。

霧の十里木キャンプ場

ほとんどどのサイトも水はけが良くて問題なさそうだったので、すぐに好みのサイトを選んで設営に取り掛かることに。

 

今回選んだサイトは避難棟(体育館)入口の横に位置したサイト。

最初は前回も選んだ一番奥のサイトで良いかなと思ってたんだけど、今回は5サイト使用の団体さんと3サイト使用の団体さんの予約があったらしく、一番奥は5サイト使用組さんが先約されているということで。

今回選んだサイトも、道を挟んで反対側に炊事棟があって、避難棟(トイレ)も近く、それでいて高台というなかなか我が家好みな立地。

これで天気さえ良ければ本当に最高のキャンプだった。

 

というわけで高台に陣取って設営を開始!

ビッグワンポールテントは高台に設営すると迫力が5割増しくらいになるので、同じような大型のワンポールテントを使っている人は一度チャレンジしてみると良いぞ!

 

設営!「フタマタノキワミ」を初の実戦投入!

今回はニューアイテム、「DOD フタマタノキワミ」を初めて実戦投入してみたぞ!

詳しくは後日レビュー記事をアップさせる予定なのでそちらで。

 

簡単に触れておくと、とりあえずビッグワンポールテントの床を仕切りなしでかなり広々使うことができるようになるのでめちゃくちゃおすすめ!

ビッグワンポールテントだけじゃなくて、接続するポールの数を調節すればその他のサイズのワンポールテントにも使用可能。

というわけで、ワンポールテントを愛用している人には是非検討してもらいたいアイテムの一つなのだ♪

DOD(ディーオーディー)
¥12,980 (2018/11/17 18:42:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

設営後は雨が降ってきたのでお昼寝(笑

十里木キャンプ場 雨が降っても楽しそうな子供たち

テントを設営している間は全く雨が降らなかったんだよね。

空もそこまで暗くなかったし、天気予報も「降っても小雨だよ♪」みたいな感じだったので何も心配していなかったんだけど・・・。

テントを立てた後はタープの両端のポールを立てて、そこでお腹が空いたから先にお昼ご飯のカップ麺をいただきました。

ここまでは良かったんだな、うん。

 

しかし、食べ終わってクーラーボックスからビールを取り出した瞬間雨が・・・。

このときのタープはまだ2本のポールに幕がぶら下がっている状態(笑

あわててブラブラ状態の残りの4ヶ所を張って、その辺に放置していた荷物をタープの下に避難させて・・・。

本当に全く降らないと思ってたからテントとタープも2mくらい離して設営しちゃってたんだよね。

こうなるとワンポールテントは雨に弱い。

入り口を開けっ放しにはできないんだよね↓

ワンポールテントの弱点 入口の雨対策01

 

そんなわけでなかなかテントの中に荷物を移すこともできず・・・。

今回のキャンプは読み(というかいつも通りの楽観視)が全て悪い方へ外れてしまった(笑

 

でも実際に前日まではこんな予報だったのよ↓

十里木キャンプ場 事前天気予報

 

おーたんは余裕ぶっこいてカッパすら持ってこなかった(ママと子供たちは持ってきてた)ので、できることもなくなってとりあえずお昼寝タイム。

荷物番と子供たちの監視を兼ねてタープの下のベンチに横になったんだけど、雨の音も嫌いじゃないし、ちょっと寒いくらいで上着を布団代わりに昼寝するにはちょうど良かった!と強がってみる。

 

天気予報は悪い方向に外れまくり!寝るまでずーっと雨!

16時ごろまでごろごろしてたんだけど、相変わらずの雨。

当日の予報でも15時には雨が上がるはずだったんですけど・・・。

でもこの時点でも19時には雨が上がる予報で、「ちょっと後ろにずれただけ」なんて軽く考えてたんだよね・・・。

 

さて、結局夕方になっても雨が止まないので、この日は珍しく炊事棟を使ってBBQをすることに。

たまにはこういうのも良い♪

 

十里木キャンプ場 もちろんお肉も♪

いつもの激安ブロック肉よりちょっとだけお高いお肉(めちゃくちゃうまかった)を焼いたり

 

十里木キャンプ場 ねぎま

ねぎま。

パッパッと軽く塩を振って焼いてみたり

 

奥に見えているのが・・・

十里木キャンプ場 ビールのおつまみにサザエのつぼ焼き♪

 

サザエのつぼ焼き!

美味かったな~♪

調理方法は至ってシンプルで、こんな感じ↓

  1. 日本酒を注ぐ
  2. 火にかける
  3. ぶくぶくと泡が出てきたらしょうゆを垂らす
  4. 再度沸騰したらいただきます♪

とりあえずなんでも日本酒を注げばおいしくなると思ってる(笑

しょうゆを垂らすタイミングが早すぎると味が濃くなりすぎたり身が固くなったりするので注意しよう。

個人的にはサザエを肴に飲んだビールがこの日唯一のハイライトだった。

 

ずっと雨は降っていたけど、それでも21時頃までは比較的平和に過ごして、子供たちは先に脱落。

 

更に悪化する天候!炊事棟まで侵食する雨!

十里木キャンプ場 炊事棟も水浸し!?

はい、ご覧の通りです。

滝のように雨漏れする炊事棟。

シャンプーがあれば頭洗えた。

 

実はこの炊事棟の屋根は二重構造になっていて、内側の屋根の端には一般的な“雨どい(樋)”が設けられているだけ。

だから正しくは雨漏れというより、単純に雨どいのキャパシティオーバーで水があふれている状態なのだ・・・。

後からかまど部分を追加したのかな?

とにかく雨量が増えればあふれる水も比例して増える寸法(笑

 

写真中央に積み上げられたブロックは、跳ね返る雨水を防ごうとしたもの。

雨が強まってこのささやかな抵抗が何の意味もなさなくなった瞬間をパシャリ。

「もうどこにも逃げ場がない」

 

こうなるとイスや薪、クーラーボックスといった大量の荷物をテントに運ぶことも難しくなって、カッパを着て戻ってきたママとしばらく2人でのんびり過ごすことに。

しかし気が付けば時間は夜の11時!

 

でもこの時はまだ希望があった。

天気予報を見てみると・・・

十里木キャンプ場 20180908 23時頃の予報

「降水量11ミリてw」

って感じだったけど、1時間もすれば少しは弱まってくれるらしい。

あと少しの辛抱や・・・。

 

 

そして30分後・・・

十里木キャンプ場 20180908 23時半頃の予報

「22ミリてwww」

台風かよw

どんどん悪い方へ外れる(笑

ここまできたら天気予報なんてアテにならない!

少しでも弱まったら一気に荷物を運ぶべし!

 

で、結局荷物を運べたのは12時をちょっと回った頃。眠い。

キャンプ場でこんなに遅くまで起きてたのは年越しのふもとっぱら以来だわ・・・笑

 

しかしこれだけの大雨にも関わらず、テント内部は全然浸水する様子はなし。

いや、あったら困るんだけどさ。

雨水の跳ね返りでインナーテントの端っこが少し濡れたり汚れたりしたくらい。

今回は「フタマタノキワミ」を使ったこともあって、シュラフも荷物もテント中央に寄せることができたので実害はゼロだった。

 

・・・あれ?

もしかして夕飯時もテントの中で広々過ごせたんじゃあ・・・。

 

おやすみなさい。

 

朝はトゥピケのシェイクダウン!

十里木キャンプ場 自サイト01

夜中は雨の音で1時間おきに起こされるという過酷さだったけど、先述の通り浸水等の実害はなし。

朝を迎えるとすっかり雨も上がっっていた!やった!

 

まずは管理棟へGO!

何をするかって?

おーたん
おーたん

デイキャンプで延長をお願いします!

スタッフ
スタッフ

昨日の分を挽回して楽しんでね(笑

大人のみ1人あたり200円で16時まで延長できました♪

これで十分にテントを乾かしてから帰れる!!

計400円じゃ安すぎるくらいだぜ!

 

そして他のキャンパーが帰り支度をする中、我が家は初のツーバーナー「プリムス トゥピケ」を実戦投入。

十里木キャンプ場でトゥピケのシェイクダウン

う~ん、かっこいい!

実はこの「トゥピケ」はママへの誕生日プレゼント(本人リクエスト)。

おーたんも普通に使うけど良いんスかね・・・笑

 

なぜかネットだとあまりヒットしなかったり並行輸入品だったりでなかなか見つからず、おーたんはカリb・・・じゃなかった、「SWEN(スウェン)」で買いました。

OUT DOOR SPORT Caribou ゆるキャン△第8話より

引用元:ゆるキャン△ Ep.8 “テスト、カリブー、まんじゅううまい”(Amazon)

トゥピケのレビュー記事も別途アップする予定♪

 

朝は最近定番化しつつある保存食の残り(笑)とお味噌汁。

いや、この保存食めっちゃうまいんだけどね。

最近災害やたら多いしみんなも準備しておいた方がいいよ!

おーたんお気に入りは五目ごはん。

 

それから、やっぱり酒飲みには朝のお味噌汁はやめられない!

子供も砂抜き好きだし(笑

十里木キャンプ場 上の子はあさりの砂抜きがお好き

 

あれ?なんか変な音がする・・・あ、遠くから何か来る!あ、雨だぁああああああぁおぁ!

11時過ぎ、朝帰りのみんなが撤収した直後かな。

完全に油断してのんびりしていたらまた降られました・・・笑

 

最初パチパチ音がしたんだよね。

結論から言うと雨がタープを叩く音だったんだけど、空もそんなに暗くなかったからまさか雨とは思わず。

そして驚いた顔でママがおーたんの後ろを指さして言うわけ。

「何か来る!!!」

 

振り返ると遠くの木がすごい揺れてて、その揺れがものすごい速さで近づいてくるの。

「あ・・・め・・・?」

 

慌てて荷物をタープの下に避難させて、その間に滝のような雨に打たれて服はびしょ濡れ。

せっかく乾いていたテントもタープもぐっちょ濡れ。

 

ただ不幸中の幸いか、この雨はすぐに止んでくれた。

テントもタープもしっかり拭いて、なんとか15時頃までには乾かすことができた。

なんでいつもこうギリギリなんだ(笑

 

今回は避難棟(体育館)がすぐそばだったので、テントを畳むときは体育館をお借りしました。

広々していて楽ちん楽ちん♪

写真撮り忘れたので前回撮ったやつを↓

十里木キャンプ場 避難棟内部

 

スポンサーリンク

あとがき

今回はなかなか過酷だったけど、結局雨の中撤収することにならなかっただけ恵まれてるよね。

ツウな人なら「雨のキャンプもそれはそれで良いところがある」と言うのかもしれない。

でも我が家が求めるものはそこにはなかった。

次回からは勇気を出して「天気が悪かったらキャンセルする」という選択を取り入れていこうと思う(既に過去に数回してるケド)。

まぁ今回は天気予報が外れまくったからな。

しゃーないしゃーない。結果オーライ!

 

下の子が今月4歳の誕生日ということもあって、帰りは煙臭く薄汚れた服装でおもちゃ屋を覗いてきました。

選んだのはまさかのリカちゃん人形・・・。

1ヶ月前に「誕生日プレゼント何が欲しい?」って聞いたら「あめ!!」とか言ってたくせに!

おもちゃ屋に入っていろいろ見るまでは「ふうせん!!!」とか言ってたくせに!!

ちゃんと女の子になってきたなぁ。

 

さて、次回は初めて西湖周辺にトライしてみたいと思います。

その前にいろいろレビュー記事まとめないと♪

 

ではでは。

 

まるか水産
¥1,728 (2018/11/17 21:24:45時点 Amazon調べ-詳細)

コメント